2014年03月28日

柏尾通り大山道 その1 03

大山跨線橋をくぐって右折するとJRの線路で行き止まり。
以前は大山踏切がありました。
往時は開かずの踏切で、昭和47年(1972)踏切内で立ち往生したバスと横須賀線が衝突する事故があり、この事故を受けて昭和49年(1974)大山跨線橋が完成。
てっきり不動坂交差点から跨線橋を渡るのだと思っていたら、線路のそばに跨線橋へ上がる階段がある!
跨線橋で線路を越えたらまた階段があるので下りる。
跨線橋が踏切の代わりになっているので感激!
画像
渡戸橋で平戸永谷川を渡ると右に旧道。
跨線橋付近にはもう旧道は残ってないと思っていたので、さらに感激!
渡戸橋は古くからの橋で、さっきの不動堂の前にあった橋供養塔に「柏尾名瀬綿土橋」と刻まれています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180559374

この記事へのトラックバック