2014年08月01日

柏尾通り大山道 その1 12

西林寺から白百合団地入口交差点に戻る。
往時の旧道は、さっきの富士橋から阿久和川の右岸を通って、岡津橋で左岸に移りました。
しかし、阿久和川は改修され河道が変わり、岡津橋もなくなりました。
仕方がないので、白百合団地入口交差点のある新宮前橋で阿久和川の左岸に移り、県道401号で不動橋まで進みます。
なくなった岡津橋の名はバス停に残るだけで、近くに岡津橋のたもとにあったと思われる双体道祖神が静かにたたずんでいます。
画像

将来この県道401号瀬谷柏尾線は、県道218号弥生台桜木町線と重なり、4車線道路になる予定です。
また景観が変わってしまう。(>_<)
景観といえば、さっきの富士橋では富士山は見えないけど、この付近では富士山も大山も見えます。
ただし、冬晴れの日じゃないと。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180559383

この記事へのトラックバック