2015年09月06日

柏尾通り大山道 その1 27

和泉小学校入口交差点右手、金子家の角に庚申道標。
文化6年(1809)製で、右面に「東 かしを/南 ふじ沢 道」、左面に「西 大山道/北 八王子道」と刻まれています。
画像
交差点左手も金子家だけど、こちらは往時大山詣の客を相手に茶屋を営んでいました。

交差点を横切る県道402号阿久和鎌倉線は愛称が「かまくらみち」となっているけど、あまり共感できません。
まぁ、道が南北に走っているので鎌倉道に間違いないだろうけど、本道ではありません。
本道の鎌倉道上道はこれから向かう境川の左岸にあり、その手前(東側)に鎌倉道のバイパスがあり、県道402号はこのバイパスのさらに東を走る2本目の支道です。
しかし、「かまくらみち」と愛称になっているばっかりに、多くの人には県道402号が鎌倉道の本道と思われているんだろうね〜。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180559398

この記事へのトラックバック