2015年09月18日

柏尾通り大山道 その1 30

古ぼけた大山道の標識を横目に右にカーブすると、坂を下って崖に沿って南下。
泉区総合庁舎東側交差点で県道22号横浜伊勢原線「長後街道」を渡ると、旧道が弓なりに右カーブする蛇行跡が残っています。
画像
長後街道は大正3年(1914)に開通したので、もう100年近く蛇行跡が残っていることになります。
しかし、この蛇行跡も長後街道の4車線化で消滅してしまうので、「交差点を右折」と書いた方が親切かも?

※大山道の標識はその後撤去されて、現在はありません。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180559401

この記事へのトラックバック