2016年04月01日

柏尾通り大山道 その1 44

坂を上がった突き当たりは長後商店街。
画像
突き当たりの道は東海道藤沢宿と甲州道中八王子宿を結ぶ滝山道で、長後商店街のある繁華街は長後宿。
藪鼻(やぶはな)宿とも呼ばれていました。
すぐ近くに小田急江ノ島線の長後駅があり、以前は長後街道を走る戸塚〜長後のバスの本数も多かったので、子供の頃はよく訪れていました。

しかし、平成11年(1999)南隣の湘南台駅に横浜市営地下鉄・相鉄いずみ野線がつながってターミナル化すると、長後街道のバス便が激減して、最近はご無沙汰。
久しぶりに長後商店街を訪れると、今や藤沢町田線の抜け道と化して、車がビュンビュン走っておっかない。
安心して買い物ができる環境じゃないと、商店街がもっと寂れてしまう…。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180559415

この記事へのトラックバック