2017年08月22日

柏尾通り大山道 その2 05

右折して開削された坂を上ると、これからしばらく平らな道。
ここは藤沢市下土棚で、すぐ北側が綾瀬市上土棚。
暴れ川の引地川が丘陵を削ってできた段丘崖の坂道を上ってきたけど、地名の通り「棚」のような地形。
今まで和泉川や境川の河岸丘を通ってきたけど、引地川だけ「土棚」という地名があるので面白い。
ちょうど段丘面に立ったところで、右手の民家が奥まっています。
よく見ると、砂利道が車道に合流しています。
チラ見してうっかり何も考えずに先を進んでしまったけど、よく考えると、この砂利道は右折する手前の金子サイクルから延びている道。
あれ?これって旧道の跡だね〜。
o170822.jpg
(旧道沿いにある金子サイクル〜再訪時に撮影しました)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180739574

この記事へのトラックバック